雑記

【雑記】シェラトン鹿児島泊まってきた♡

更新頻度がなかなか上がってこないぱぐです・・・。
日々の往診に追われて、余裕のある日ならカルテまで入れきれるものの、そうでない日が多くあっぷあっぷの日々でございます。仕事の効率化、過大ですねー・・・(;´・ω・)

9/10~12の2泊3日でシェラトン鹿児島お泊まりしてます。現在進行形で更新する、!🔥
泊まった雰囲気等々、レビューしていきます🎵

マリオットの民、年会費の選択を迫られる。

2022年2月24日以降の入会、2022年5月11日以降の更新に際して年会費を値上げしたマリオットアメックス。年会費の改変に伴い、提供されるサービスにも変化があるためYoutubeで動画にする方、概要をブログでまとめる方などなど大勢いましたが、情報収集の結果、わが家ではちょうどタイミング良くせどりで仕入れを想定していた時期に更新時期がやってきたため、お高い方を選択。2022年6月に更新し、このお泊りの直前に見事プラチナ達成しました♡

①ノーマルカード年会費 ¥23,100:150万クレカ決済(更新月から1年間)で無料宿泊(選べるホテル少)

②プレミアムカード年会費¥49,500:150万クレカ決済(更新月から1年間)で無料宿泊(選べるホテル多)       →400万クレカ決済(1~12月)でプラチナステータス
                (今回2023年1月~2023年9月頭の8ヶ月強で達成)

マリオットAMEXについてはポイントの還元率やマイル等、奥が深すぎてここでは触れるには白目向いちゃうのでグーグルさんにご相談くださいませ。分かりやすく詳細に解説してあるページがあったのですが、ページ元の管理者にエックスでDMを送ったところX社からなのかご本人からなのか、一瞬アカウントブロックされて拒否されたようだったので、リンク載せるのはやめておきます。「マリオット 年会費 値上げ いつから」で1ページめに出てきたところです。マリオットAMEXを検討中/継続悩み中の方は一読の価値ありです。

シェラトン鹿児島、5月16日オープン

シェラトン鹿児島は鹿児島初の外資系シティホテルとして南国ホテルズ経営のもと開業しました。鹿児島市高麗町にある『キラメキテラス』という複合施設の一部で、他にも総合病院やスーパー(Aコープ)、オフィスが入っています。

駐車場からホテルへ移動がてら施設内を見ましたが、施設内には空きテナントがまだ残っている感じ。オープン当初から大盛況といった感じではなさそうですが・・・どうなんでしょう。それとも熱が一旦落ち着いたのかな?

同施設内にある「いまきいれ総合病院」は内科・小児科・新生児内科・産科・救急科等、30の診療科目に対応しているそう。産科が急激に減るこのご時世(産科なくなって婦人科のみ、みたいな個人の産婦人科医院結構多いと思うんですよね・・・)、子供2人を産んだ身としては、新たに作ってくれてありがとうと言いたいです。全く関係ない土地ですけどね笑

オープン当初の口コミは・・・

今回の宿泊に際しての情報収集は夫に丸投げしていたのですが、聞いた感じ&ググってみた感じだと辛口コメントの方が多かった印象です。以下、口コミの例です。

●カクテルタイムでない通常時間におけるクラブラウンジのメニューが飲み物だけ。
 ⇒スナック類(ミニケーキ、ナッツ等)が置いてなくてがっかり
●チェックイン時の手際が悪くてかなり待たされた
●駐車場が遠い
●スタッフのサービスの質がホテルの格に追いついていない

もちろん肯定的なコメントもありました、以下。

○カクテルタイムのローストビーフが美味しい
○温泉がいい

そんなことなかった3選

①チェックイン@クラブラウンジ

今回、当初の予定では無料宿泊+ポイント泊で、ポイント泊の方でクラブルームをおさえていました。ただ、直前でプラチナステータスを獲得したことにより無料宿泊の方も自動的にアップグレードして2泊ともクラブルームで過ごすことになり、チェックインもクラブラウンジでできました。チェックイン中に荷物は部屋に運び入れてもらえて、手続き中にウェルカムドリンク持ってきてもらって、ここは文句なし100点でした。

開業当初は特にチェックイン作業が不慣れでしょうから、まごついていたのかもしれないですね。長蛇の列になっているとどうしても人間余裕がなくなりますからね・・・。ちなみに、1階ロビーでのチェックインの雰囲気は不明ですが、クラブラウンジも含めて、2泊3日過ごしていて長蛇になっている場面には出くわしませんでした。この点は以前からすると大きく改善してそうですね。

②クラブラウンジのメニュー

オープン当初、シェラトン鹿児島のクラブラウンジで通常時間(カクテルタイム外)提供されていたものは飲み物だけだったようです。この点も改善があったようで、通常時間にナッツ類、ミニマフィン、クッキーなどの軽食が陳列してありました。おかげ様で2日目午後と最終日午前はクラブラウンジで夫婦してずっとPC作業でした。めちゃめちゃ快適でした!♡

③ホテルスタッフ

口コミを吸い上げているのか、2泊3日の滞在の中で不愉快に感じることは一度もなかったです。手際云々以上に、スタッフからおもてなしの精神を感じる場面が多かったように思います。辛辣なコメントには「察してやるべき」といった気持ちがベースにあるのかもしれないですね。ホテルスタッフとしてはそうあるべきなのかもしれませんが、こちらから要求する部分ではないかなとも個人的には思います。

ただ、熟練&洗練された対応でない部分が端々に見えたのは事実です。オープン初年度は従業員のホテルスタッフとしての習熟度を上げるために6~7割程度の稼働率で回しているようで、まだまだ熟成途上といった感じなのかなと今回この記事書くにあたって調べて納得しました。

第一印象、景色がめちゃくちゃいい🌋

桜島ビューの客室からは窓全面に桜島がドーン!と見えるので眺めが最高によかったです。鹿児島といえば”桜島”みたいなところがありますが、その威厳と言われても「ふーん」としか思ってなかったぱぐですが(鹿児島の方すいません)、今回の宿泊で改心しました笑 この景観をなぜ大切にしようとするのかは見て納得です。朝日が差す感じなんかほんと素敵。

桜島ビューのお部屋とシティビューのお部屋と2パターンあるらしく、桜島ビューの方がお値段は上がるようです。個人的には、来るからには桜島ビューをおすすめします。左写真は12日朝です。後光すごい。

まとめ

レビュー第一弾はシェラトン鹿児島の概要でした。ラウンジ・ご飯・部屋の詳細レビューは次に続きます♡

ABOUT ME
ぱぐ
30代会社員。現在2児の母。趣味は高配当株メンテ・探し、日本舞踊、油絵。リベ大のYoutube動画にハマってお金の勉強中。苦手なことは料理。